活動日誌 Blog

国会

  • 国会

通常国会閉会

第201通常国会は、本日150日間の会期を経て閉会しました。
 
今国会では、来年度予算の成立とほぼ同時進行で新型コロナウイルスという脅威に対応すべく、2度の補正予算を編成する作業と各種法案成立に従事してまいりました。
 
また、わが国にとって初めての経験となる「緊急事態宣言」発令の中で、国民の皆様には様々な自粛による接触減に取り組んで頂き、改めて心より感謝申し上げます。
 
国会においても三密を避け、半分の出席者による本会議開催という形をとったり、私自身も移動制限のため浜松に帰るのが難しい中、様々なツールで皆様の意見を聞き、この国難に対応することこそ政治家の矜持との思いで政策形成に努めてまいりました。
 
緊急の感染防止から今後の経済再生まで、様々な予算措置を設けましたが、予算は使われてこそ実効性を発揮します。国会の閉会を以て、行政府には今国会で成立した新たな法案、予算措置が一刻も早く国民の皆様の手元に届くよう執行業務に従事して頂きたいと思います。もちろん今後の第二波、第三波への対応、また引き続きの懸案課題については、閉会中の委員会審議を毎週行うことで与野党合意致しました。
 
引き続きポストコロナ時代を見据えた内外の諸課題に尽力するとともに、様々な情報発信を行ってまいる所存です。
 
取り急ぎ、本日は通常国会閉会のご挨拶まで。