活動日誌 Blog

国会

  • 国会

花いっぱいプロジェクト

花は人の心を癒し、花のある暮らしは安らぎをもたらします。
 
一方、新型コロナウイルスの影響による花の需要減を受け、花産地、花業界の方々から切実な要望を頂く中、現在「花いっぱいプロジェクト」を開催中です。私もGWには花を買い、飾りました。
 
さらに今回の補正予算にて、「公共施設等における花きの活用拡大支援事業」を募集しています。早速、静岡県とJA静岡経済連が協力し、「ふじのくに花の都しずおか推進協議会」としてご応募頂き、頼もしく思います。
 
これは公共施設、学校、幼稚園・保育園、また企業等に花を飾ることで、日常生活での花きの利用定着や日本の文化としての花の活用を支援する取組です。
 
浜松市、静岡県は一大花き産地です。家庭で、地域で、市内県内全体が花いっぱいとなるよう、是非皆様にもご協力頂きたいと思います。
 
来る5月10日は「母の日」、そして今年は分散購入や物流への負荷軽減を図り5月をまるごと「母の月」とするそうです。
 
誰かのために、自分のために、是非お花を飾ってみてください。