活動日誌 Blog

国会

  • 国会

「EdTech推進議員連盟」提言

“EdTech”とは、Education×Technologyの造語であり、
進歩を続けるテクノロジーの力を使い、
教育にイノベーションを起こすビジネス領域として注目を集めています。
こうした世界動向を見据え、日本の人材開発を更なる高みに持っていく
EdTechの振興を目指し、私が会長となって立ち上げた「EdTech推進議員連盟」は
これまで精力的に議論を重ね、第一次提言を下記の5つの論点で取りまとめ、
関係各所に申し入れをしました。
 
 ①EdTschを活用した新たな「学び」の促進
 ②EdTech活用の前提となるインフラ整備
 ③Edtech推進のために必要となる制度・ルール・仕組みづくり
 ④EdTech産業の振興
 ⑤EdTechの海外展開支援
 
今の時代、子供たちに”何のために学ぶのか?”を教える中で、
経済、外交、社会保障、地域活性化等国内外に山積する
様々な難しい課題を解決するための指針を示すことも、
重要な教育の役割だと考えています。
EdTechを公教育に普及させる「未来の教室」づくりで、
わが国の”学びの生産性”を高め、これからの新しい時代に即した人材の育成に
努めていきたいと思います。