活動日誌 Blog

国会

  • 国会

第196回通常国会開会

本日、第196回通常国会が召集。
雪の降る中、天皇陛下をお迎えしての開会式の後、
本会議では安倍総理より施政方針演説が行われました。
演説内では、浜松出身の「金原明善」についての発言がありました。
150年前、天竜川の洪水に苦しめられる地域のため、
明善が先見の明を持って利水構想を進めたことで、
現在の国内有数の農業地でもある肥沃な遠州平野が築かれました。
壮大な計画を多くの人々の力を結集することで進め、次の時代を切り拓く。
郷土の誇る偉人の功績を尊び、50年、100年先を見据えた国創りを行っていく覚悟です。
 
今国会では、”働き方改革”、”人づくり革命”等、先の総選挙でお約束したことの実現を含め、
多くの課題を取り扱います。
まずは、平成29年度補正予算、平成30年度予算の早期成立を目指し、日々取り組んでまいります。