活動日誌 Blog

2020年1月

  • その他

AI本部会合

 新年最初のAI本部会合を開催。AI関連予算については、
本日成立した令和元年度補正予算で、1313.8億円、
令和2年度予算で2580.5億円となりました。
特に新たな時代に対応した教育のためのシンボリックアクションとして、
学校のICT環境整備のための費用を計上しています。
これは、私が12年前の文部科学大臣時代、
”スクールニューディール”と銘打ち取り組んだ施策でもあります。
やっと一気に進めるべく多額の予算を計上できたことに感慨深く思います。
社会基盤が大きく変わるデジタル革命の本質を政治としてもしっかり受け止め、
政策に活かしてまいります。
 また本日、講師としてお招きした
ソニーコンピューターサイエンス研究所社長・AI戦略実行会議構成員でもある
北野宏明先生からは、”科学的発見をするAIを創った国が勝者である”、
との意識で、激しい国際競争及び国際連携が行われている現場の
大変刺激的なお話を伺いました。
本年も、AI本部は時代のスピード感に沿った、
積極的な活動をしてまいりたいと思います。

  • 地元活動

「2020塩谷立新春の集い」御礼

本日は、「2020塩谷立新春の集い」に多くの皆様にご参加賜りましたこと、
心より感謝申し上げます。
スペシャルゲスト橋本聖子オリパラ担当大臣のお話により、
今夏の東京大会がますます楽しみになると同時に、
そのレガシーを浜松はじめ地方活性化に結び付けようとの思いに
ご賛同頂けたことと存じます。
私からも「令和」という新しい時代にふさわしい国づくり、
浜松の発展に尽力することをお誓い申し上げるとともに、
市民の皆様とともにOne Teamで国政に臨む決意を新たにした次第です。
多くの温かいご激励を頂きましたことに、改めて感謝申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。