活動日誌 Blog

2018年7月

  • 国会

選挙対策本部開催

7月20日、安倍総裁出席の下、選挙対策本部を開き、
来年の参議院選挙におけるわが党の第一次公認者を決定し、
その後記者会見を行いました。
選挙区について、現職35名、新人2名の合計37名。
比例代表については、現職15名、新人4名の合計19名を公認候補者とて、
現職1名を公認内定者として決定しました。
決定に向け、ヒアリング等を重ね、また難しい調整もある中で決定に至りましたこと、
選挙対策委員長として安堵したところです。
来年は、統一地方選、参議院選挙が同年に行われるという、
過去のデータから鑑みても、極めて厳しい戦いとなります。
一丸となって戦い抜くべく、準備を整えてまいります。