活動日誌 Blog

2018年4月

  • 国会

働き方改革関連法案審議入り

今朝は「農産物輸出促進対策委員会」からスタート。

2019年の農林水産物・食品の輸出額1兆円を目標に、

小泉進次郎委員長の下、日本の農産物のポテンシャルを活かし、

農家の所得拡大に資する輸出力強化施策を実施すべく議論を重ねております。

 

午後の本会議では今国会の最重要法案の一つである「働き方改革関連法案」が

審議入りしました。

様々な問題が続き、残念ながら野党の大半が国会を欠席するという不正常な状態が続いています。

政府与党としては、責任を持って国民の信頼回復に努めなければなりません。

 

明日からのGWは浜松にて、「浜松まつり」はじめ様々な行事に顔を出させて頂きます。

多くの皆様の声に耳を傾ける機会としたいと存じます。