活動日誌 Blog

2018年1月

  • 国会

第196回通常国会開会

本日、第196回通常国会が召集。
雪の降る中、天皇陛下をお迎えしての開会式の後、
本会議では安倍総理より施政方針演説が行われました。
演説内では、浜松出身の「金原明善」についての発言がありました。
150年前、天竜川の洪水に苦しめられる地域のため、
明善が先見の明を持って利水構想を進めたことで、
現在の国内有数の農業地でもある肥沃な遠州平野が築かれました。
壮大な計画を多くの人々の力を結集することで進め、次の時代を切り拓く。
郷土の誇る偉人の功績を尊び、50年、100年先を見据えた国創りを行っていく覚悟です。
 
今国会では、”働き方改革”、”人づくり革命”等、先の総選挙でお約束したことの実現を含め、
多くの課題を取り扱います。
まずは、平成29年度補正予算、平成30年度予算の早期成立を目指し、日々取り組んでまいります。

  • 国会

フランス・ドイツ訪問

先週は、3泊5日でフランス、ドイツを訪問してまいりました。

長年取り組んでいるILC(国際リニアコライダー)計画実現に向けた取り組みです。

国際協力の必要性を共通認識とした中で、政官学産各層での実務対話を一層進めるため、

具体的進展、成果があり、実り多い訪欧となりました。

国際プロジェクトとしての科学技術計画は、人類の「知」を広げ、

様々な課題に技術的・平和的に貢献するイノベーションを創出すると確信しています。

アジアで初の大型科学技術研究施設となるILC計画実現に向け、引き続き努力してまいります。

昨日は、沖縄日帰り出張。熱い戦いに奔走する各陣営を激励してまいりました。

来週からの国会開会も控え、連日忙しい日々が続いています。