活動日誌 Blog

2017年10月

  • その他

衆議院選挙を終えて

力強いご支援により、9期目を迎えることができました。
また選対委員長としても、目標を上回る結果を頂きました。
多くの力強い応援を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
決意を新たに、緊張感を持って国政に臨む覚悟です。
北朝鮮対応、少子化対策、経済再生・・・・選挙中に訴えた通り、課題山積です。
現実を見据え、地に足のついた政策で、この国の未来を切り拓いてまいります。
 
党本部での対応のため、昨夜は浜松不在につき、申し訳ありませんでした。

  • その他

12日間ありがとうございました。

多くの皆様方の温かいお力添えで、12日間の選挙戦を戦い抜くことができました。
先ずもって心より御礼申し上げます。

選対委員長の役職を拝し、党全体の勝利に向け戦う日々。
8区を不在とする中、今まで以上に、市議・県議、後援会の皆様はじめ多くの方々が浜松にて、心を一つに、力強く支えて下さいました。

その信頼と期待に応えるべく、私はこれからも国会で働かなくてはなりません。

日本の針路を左右する今回の選挙戦。
北朝鮮の脅威、少子高齢化による人口減少。
大きな国難が今そこにある危機と化す中、現実的な対応こそが求められています。
それができるのは、どの政治家か。どの政党か。
この12日間、全国各地で愚直に政策を訴えてまいりました。
私、しおのや立は、揺らぐことなく、自公の安定政権でこの国を前に進めていきます。

政治は国民のものです。
常にその思いを持って、これまで国政の場で働かせて頂きました。
国難を乗り越え、平和で繁栄する日本を築く。
そのために、私はこの国を守りたい。
子供たちの未来のため、浜松の未来のため、
責任と実行力で切り拓きます。

今日までの活動、心から感謝御礼申し上げます。

しおのや立への変わらぬご支援を賜り、再び国会に送り出して頂けますよう、切に、切にお願い申し上げます。