活動日誌 Blog

2017年1月

  • 国会

カンボジア訪日団及び代表質問等

先般のカンボジア訪問では、サイ・チュム、ヘン・サムリン上下両院議長やソー・ケン副首相をはじめとする、

議会・政府要人のほか、次世代の若手議員や日本への元留学生等多くの方々と面談し、

大変有意義な出張となりました。

発展の進むプノンペンの様子を間近にし、我が国からの質の高いインフラ整備や産業人材育成といった支援の重要性を

改めて認識した次第です。

この度、その際にもお会いしたカンボジア人民党代表団が訪日。

歓迎するとともに改めて意見交換等させて頂きました。

本日の本会議は代表質問が行われ、我が党からは二階幹事長が質問。

さすがの貫録でした。

 


  • 国会

第193回国会開会

本日、第193回国会が開会。安倍総理による力強い施政方針演説がされました。
特に今年は激動する国際情勢の中で、これまで”地球儀を俯瞰する外交”により
首脳外交を強化してきた安倍政権が、引き続き世界の中でダイナミックな平和外交、
経済外交を展開する意気込みを感じました。
「未来を拓く」ための行動を全ての国会議員に呼びかけた演説に、
我々皆が国民からの負託と責任の重さに気を引き締めたことと思います。
6月18日までの150日間に亘る通常国会。
先ずは最大の景気対策である28年度第3次補正予算と29年度本予算の成立が先決です。
多くの課題が山積していますが、緊張感を持って臨んでまいります。