活動日誌 Blog

2016年8月

  • その他

スウェーデン出張

本日よりスウェーデンに出張。

ストックホルムにて、会長を務める「世界スカウト国会議員連合(WSPU)」の総会が開催されます。

このWSPU会長任期中、2013年の東京でのWSPU総会、

また昨年の山口県での世界スカウトジャンボリー等多くの行事がありました。

一方、その間にも世界は紛争や難民の増加等、より複雑になって来ているのも事実です。

また残念ながら、多くの国で孤立主義的な動きや排斥などが見られていますが、

現代のグローバル化が進んだ世界では、寛容性と互いへの理解なしでは生活していくことはできません。

その意味でも現在、163カ国、4千万人以上の加盟員へと拡大したスカウト運動は、

多くの若者に平和の促進について教育や交流を通じて教えることができる意義ある活動だと認識しています。

今回の総会にも世界各国からの参加が見込まれています。

更なるネットワーク構築をしてまいる所存です。

 

お土産には2020年東京オリンピック・パラリンピックのグッズを持参。

リオの興奮冷めやらぬうちに、しっかり4年後の日本での開催をPRしてこようと思います。


  • 国会

チリ経済・振興・観光大臣との懇談

本日は、来日中のルイス・フェリペ・セスペデス(Luis Felipe Cespedes)チリ経済・振興・観光大臣と、

私が会長を務める日本・チリ友好議員連盟のメンバーで懇談。

冒頭から非常に熱心にTPPの話題。

改めて国際的に重要課題であるとの認識を共有させて頂きました。

初めての訪問という日本の印象は、街並みの美しさ、国民の優しさ、サービスの質の高さ、

平等を維持していく大切さ….等非常に良いイメージを持たれたとのこと、大変嬉しく思いました。

距離的には遠い二国ですが、これまでも経済、海洋、防災、天文学等

様々な分野での良好な関係を築いてまいりました。

そして来年2017年は外交関係樹立120周年の記念すべき年となります。

この友好関係を深化させる良い機会とすべく、当議員連盟としても準備を進めてまいる所存です。