活動日誌 Blog

2016年5月

  • 国会

茶業振興議員連盟他

爽やかな新茶の季節到来。

今朝の「茶業振興議員連盟」には静岡県選出の国会議員も多く参加していました。

来週に迫った伊勢志摩サミットにおいても、”日本茶”が各国首脳、代表団、メディア等に

提供されるとの報告もなされましたが、

引き続き日本が誇る「おもてなし」ブランドとして、お茶の普及推進に努めてまいる所存です。

一方、茶生産農家の経営は依然深刻であり、将来を見通した安定的経営、

また輸出拡大に向けての支援等の措置も喫緊の課題です。

議連としても様々な角度から茶業振興を後押ししていく所存です。


その後、私は官邸での「農林水産業・地域の活力創造本部」にも出席。

お茶もキーアイテムですが、農林水産業の輸出力強化戦略が取りまとめられました。

 

本日は新たな議員連盟として「教員の長時間労働の是正に関する議員連盟」を設立し、会長に就任致しました。

文科大臣時代も含め、これまで多くの学校の視察を行ってまいりましたが、

現場の先生方の勤務時間の慢性化、ご苦労は深刻です。

教育現場が本来の役割である子ども達一人一人と向き合い、教育の質の向上に努められるよう、

過重負担となっている事務業務、部活動指導等、検討すべき課題が多々あります。現場の声をヒアリングしつつ、

議論を重ねてまいります。


  • 国会

清和研パーティー他

この度、「セルロースナノファイバー活用推進議員連盟」を設立し、私が会長に就任致しました。

セルロースとは、地球上でもっとも多く存在する炭水化物(多糖類)であり、

紙、綿として古くから利用されています。

そのセルロースをナノレベルに精製することで、高い強度、弾力性またCO2削減にも資する研究開発が進められており、

当議連としても、研究開発、産業化を大いに推進すべく今後とも積極的な活動を行っていく所存です。

 

また本日は「清和政策研究会との懇親の集い」を開催させて頂き、

大変多くの皆様にご出席、またご芳志を賜りましたこと、衷心より御礼申し上げます。

引き続き、安倍政権を一致団結して支えてまいります。