活動日誌 Blog

2015年6月

  • 国会

自民党静岡県第8選挙区支部総会など

週末は、支部長を務めます自民党静岡県第8選挙区支部総会を浜松支部総会と併せて開催させて頂きました。

我が党を、日頃より、苦しい時も、困難な時も支えて頂いている党員の皆様に、改めて感謝申し上げるとともに、

安倍政権が目指す国の施策等を述べさせて頂きました。

その他、各種スポーツ行事、業界団体会合にも出席させて頂きました。

国会も95日間という戦後最長幅の延長が決まりました。長くて暑い夏となりますが、

重要法案の成立に向け、緊張感を持って臨んでまいります。

特に平和安全法制については、丁寧な議論と説明を実行するための大幅延長です。

戦後70年を迎える本年、我が国が引き続き守るべきもの、同時に国際情勢の変化に鑑み、修正しなければならないもの、

そういった点をしっかり見据えながら、いかなる事態においても、日本国民の命と平和を守るため、

真摯に議論してまいります。


  • 国会

「茶業振興議員連盟」総会

今朝は、久方ぶりに「茶業振興議員連盟」総会が開催され、”お茶どころ静岡”として、

県内の先生方も早朝よりたくさん出席されていました。

新たな役員人事として、谷垣禎一幹事長(京都)が同議連会長に就任されました。

宇治茶、静岡茶の飲み比べをしながら、お茶をめぐる情勢について等ヒアリングしました。

日本が誇る農産物であり伝統・文化でもあるお茶の振興に各地連携しながら努めていく所存です。

また本日は、長期に亘って議論を進めていた「骨太方針」、「日本再興戦略改訂」、「規制改革実施計画」の

素案3案について、政調全体会議・日本経済再生本部合同会議にて政調会長にご一任頂きました。

多くの先生方より闊達なご議論を頂いたことに改めて感謝申し上げます。

アベノミクス第2ステージに向け、政府・与党一体で取り組んでいくことが大事だと認識しています。