活動日誌 Blog

2014年3月

  • その他

経済産業委員会視察 in 長浜市

本日は、経済産業委員会メンバーにて滋賀県長浜市を訪れました。

今国会での改正を目指す「中心市街地の活性化に関する法律の一部改正案」の審議に資するための視察です。

まちづくり三法の見直しから10年が経過しましたが、浜松市も含めて、少子高齢化の進展や商業施設・

病院などの公共施設の郊外移転により、中心市街地における空き店舗、未利用地の増加に

歯止めが掛かっていないのが現状です。

今が中心市街地活性化のための最後のチャンスとの覚悟で、民間投資も含めた中心市街地の活性化を図るための

施策を実行していく所存です。

長浜市は貴重な成功事例であり、地元首長、経済団体等とも意見交換させて頂き、

大変有意義な視察となりました。

 


  • その他

袴田事件再審開始決定

本日午前10時過ぎ、静岡地裁が袴田事件第2次再審請求について再審開始決定を出し、
また袴田さんが釈放されたとの知らせを受けました。
袴田巖死刑囚救援議員連盟の会長として、これほど喜ばしいことはありません。
まずは、村山浩昭裁判長・大村陽一裁判官・満田智彦裁判官の英断と、長年袴田さん
を支えてきたご家族・弁護団・支援者の方々の並々ならぬ尽力に、心から敬意を表し
ます。
また、速やかな再審公判開始のため、検察には今回の決定を尊重し、即時抗告を断念
することを強く望みます。
1980年に死刑判決が確定して以来約33年、文字通り命がけの闘いの末に、重い再審の
扉が漸く開き始め、自由という眩いばかりの光が、固く閉ざされた袴田さんの心をも
徐々に開いていくものと期待します。
我々議員連盟は弁護団や支援者の方々と力を合わせて、これまで以上に努力していく
所存です。

*写真は昨日の議連での法務省要請活動の際のものです。